カテゴリー別アーカイブ: 成功哲学

今以上の結果を出すために、必要な考え方

● 今以上の結果を出すために、必要な考え方

まいどです。田渕です。今のまま行動すると、今の延長線上の変わらない結果が出ます。

もし、今以上の結果を出したい場合、今と違う方法が必要です。

もう1つ、今と同じ考え方をしていると、今と同じような結果が出ます。今以上の結果がほしいなら、今と違う考え方が必要です。

特に、考え方を変えることが重要です。

なぜなら、私達の行動は、考え方で選択をしているからです。

では、どうすれば良いのか?

結果が出ない人は、今、こうだから、次、何をする?と考えています。

例えば、結果を出すために、300記事のブログ記事が必要だとしますよね。そんな場合も、1日1記事しか書けないから、2記事頑張ろうかなーと言うようにです。

2記事にした場合、150日かかります。

結果が出る人は、300記事必要なら、1日20記事限界まで書いてみよう。15日で終わるな。のように考えます。

そして、300記事必要という判断。これこそが、1番重要です。

まず、あなたの売上目標をたてます。

次に、それを達成するために、必要な状態を考えます。

例えば、メルマガ読者数なら、何人必要か?ブログのアクセスは、どのくらい必要か?

次に、それを達成するには、どういう作業が必要か?考えます。

そこで、目標達成までには、何記事書けばよい?などの指標が出てきます。

その次は、それを、いつまでに、達成するか?決めます。

そして、行動を開始するのですが、仮に300記事必要だとします。

確実に、結果を出したいなら、多い方が良いと考えます。500記事かなー1000記事かな。1000記事ならば、確実に達成できるだろうな。というように。

ですから、確実に達成できるように、1000記事に目標修正します。

このように、目標に対して、ゴールから逆算します。

1000記事に決まったら、今、何記事を1日で書けるか?現状認識します。

仮に1記事なら、10記事20記事書くためには、どうすれば良いのか?考えます。

まずは、書く時間を増やすことですね。これは、すぐできます。次に、多く書きながら、多く書けない理由を潰していきます。

ネタに困るなら、ネタ集めを工夫する。スマホで、ちょこちょこスキマ時間に書く。などなど。

今、1記事しか書けないという事実は、無視します。

10記事20記事書くには、どうすればよい?だけ考えます。

・ゴールから逆算して考える
・現状は無視して、理想の状態を追いかける

その結果、目標を達成できるのです。

この2つの考え方と、行動ができれば、早いですよ。

そして、目標を達成するノウハウは、他にもあります。

これを、10回見て覚えれば、達成は早いですよ。

 

 

 


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    人、物、金がなくても、起業し、2ヶ月目に売上300万を達成した話です。

    ● 人、物、金がなくても、起業し、2ヶ月目に売上300万を達成した話です。

    まいどです。田渕です。今回は、私が、人、物、金がなくても、起業できた理由をお話します。

    例えば、お店をする場合、最低でも、お金は必要ですね。テナントを借りたり、什器を準備したり、広告宣伝費もかかります。人、物、金を準備できていれば、よいですが、できていなくても、起業はできます。

    私は、2000年に起業しました。31歳の時です。

    「30歳で起業し、年収1000万で自由な生活をする」

    これを20歳のときに決めて、行動しました。実際には、11年間頑張ったというより、2年ほど頑張った結果、起業できました。

    当時、私は、会社員でした。給料も普通で、少し浪費癖があるため、貯金できない人でした。ですから、当然、まとまった、お金は、ありません。人脈も、特になく、不動産やお店を持っていて、そこで、何かができるという状態でもありませんでした。

    まさに、人、物、金がない状態です。

    しかし、起業することだけは、決めていました。

    「30歳で起業し、年収1000万で自由な生活をする」

    ということだけ、決まっていました。これが、当時望んだ結果です。夢とも言えます。

    考え方としては、目標というゴールは決まっている。そのための手段は、何でも良いと思っていました。

    ここが重要です。手段は、何でも良いのです。

    2004年から、コンサルやセミナー講師を始めて、いろいろな人を見ました。結果が出ない人は、手段や現状を重要視します。人、物、金の話でも、同じです。

    「人脈がないから、不利だ。」
    「物がないから、できない。」
    「お金がないから、できない。」

    他にもありますよ。競合店が多いから売上が下がる。なども、できない言い訳の代表的なものです。

    「なんとかだから、難しい。だから、どうする?」

    これが大切なのです。

    起業するにあたって、当時の私は、いくつか必要なものがあると、考えていました。

    ・売れる商品やサービス
    ・見込み客
    ・見込み客を集める仕組み

    この3つが、そろえば、売上が上がって起業できると言うわけです。

    もちろん、起業前には、何もありません。何を売れば、売れるのか?わからない。見込み客も、当然いない。集める仕組みもない。何もないのです。

    まずは、できることから、やっていこうと思いました。

    ホームページとメルマガを立ち上げて、人を集めました。ホームページのアクセス、メルマガの読者数増加に集中したのです。

    もちろん、コンビニのようないろいろな内容を書いてものでは、ありません。1つのテーマに絞って、そこに興味がある人だけ、徹底的に集めました。

    売れればいいなー。という考え方もなく、書いている記事で喜んでいただき、人が集まれば、喜んでいました。

    その結果、ホームページは、月に500万アクセス。メルマガは、そのジャンルで企業を入れても、日本一になりました。

    今、コンサルで教えている方法とは、真逆ですが、ここから、売れる商品を探すことになります。

    人が多くいますから、売ってみれば、わかるのです。売れれば、ニーズが有る。売れないなら、ないわけです。

    これは、メルマガ読者数を300人ほど、お持ちなら、同じようにテストできますよ。売れば、わかります。

    ただ、当時の私は、

    ・見込み客
    ・見込み客を集める仕組み

    は、持つことができました。寝ないで、やりましたからね。しかし、

    ・売れる商品やサービス

    は、ない状態でした。テストしても、的はずれなものは、当然、売れませんでしたしね。

    あるとき、読者さんの中で通販をされている業者さんが、いました。

    「うちの商品を売ってみませんか?利益は折半で。」

    ここで、気が付きました。見込み客は、いるわけです。商品を持っている人を探して、仲介すれば良いと。私は、賃貸不動産の営業も、少し経験があります。

    賃貸不動産は、実際に、不動産を持っているわけではありません。空き部屋の情報が業者間で、共有されています。それを日々、空き確認し、お客様に仲介しているのです。

    「賃貸不動産と同じことをすれば、仕入れコストはなくなる!」

    と、わかったのです。

    お店をするのは無理ですが、ネット通販ならできます。ホームページさえ作ればよいのです。売るのは、既存のアクセスが有るホームページ、そして、メルマガです。

    まずは、その業者さん以外に、読者さんの知り合いの業者さんに電話しました。

    「はじめまして、田渕と申します。社長さんは、いらっしゃいますか?」

    完全に付き合いのない状態で、電話しました。

    「御社の商品をネット通販させて下さい。仕入れは、毎回、注文ごとに振込いたします。御社にリスクは、全くありません。振込をしたら、お客様に宅配便で商品を送って下さい。」

    まさに、不動産の仲介に似ています。

    このやり方のポイントは、まず、販売業者さんに、全くリスクがないこと。単に、買わせてくださいと言っているだけですから。そして、送り先が、私ではなく、お客様のところというだけです。

    ノーと言われることはない。と思いました。実際に、断られたことはありません。

    そして、ネット通販をはじめました。

    ここで、問題が1つあります。売れたら、仕入れ代金を毎回支払うことになります。そのお金の余裕が私には、なかったのです。(笑)

    商品は、2万円で仕入れて、3万円で売る。3万円で仕入れて、5万円で売る。という感じでした。

    1つ売れたら、1万円の利益です。

    薄利多売は、客数を多く必要で、無理と思ったのです。そして、薄利多売すると、多数の接客メールが必要となります。

    1つ売れて、1万円の利益なら、年に1000個売れれば、年収1000万です。1日3個売ればよいのです。

    ネット通販の、この価格設定も、良かったのですね。

    では。仕入れ代金をどうするか?です。わかれば、カンタン。先に、お客様から、お金を貰えばいいのです。

    1:ネット通販で売れる
    2:在庫確認を再度する
    3:物を押さえる
    4:お客様に先払いで、振り込んでいただく
    5:入金確認後、仕入れ代金を業者さんに入金し、発送依頼

    この流れなら、私には、手持ち資金は、ゼロでも行けるわけです。

    お金がないからできないと。もっともらしい、できない言い訳をする人なら、思いつかない方法ですね。

    なんとかだから、できないという思考は、何の良い結果も生みません。ないけど、できることはないか?と、できる方法を模索することが、コツです。

    これで、ノーリスクでネット通販できることが、わかりました。

    そして、実際に売ってみました。

    見込み客を、しっかり集めていましたから、初月は2週間で40万円の利益がありました。

    2ヶ月目は、300万売れて、100万の利益でした。

    もし、あなたが、これから起業されたい場合、人、もの、金の全てがないところから、スタートする場合も多いでしょう。

    そして、

    ・売れる商品やサービス
    ・見込み客
    ・見込み客を集める仕組み

    この3つも、全てない場合もあるでしょう。

    しかし、1つ1つ、揃えていけば良いのです。

    今、できないこと。今、足りないことは、全く問題ありません。

    今は、足りない。しかし、1年後、2年後には、十分にある状態を、今から準備すれば良いのです。

    起業に成功しない人は、足りないのに高望みします。足りないのに、結果が出ないといいます。足りないなら、用意すれば良いのです。

    では、話を戻します。

    お客様から、先に、振込いただく商売を数ヶ月続けました。そして、世の中には代金引換という便利なものがあることに、気が付きました。

    宅急便や佐川急便、ゆうパックなどの代引きは、契約が必要です。契約し、代金引換で売る場合は、その伝票を貼り、出荷します。

    問題は、私の場合、手元に、全く商品が、なかったことです。

    全ての商品は、全国の業者さんのところにあります。私は、業者さんに、いきなり、電話し、結果的に10社ほど、取引していました。

    全て、初対面です。余談ですが、メインの取引先の社長さんとお会いしたのは、取引開始の2年後でした。(笑)

    直接、代金引換で契約しても、ダメですから、取引先に相談をしました。幸い、毎月、少なくとも10万円単位。メインのところは百万円単位で発注し、信用が積み重なっていました。

    各業者さんから、代金引換で発送して頂くことにしたのです。

    注文、代金引換で発送、業者さんに宅配業者から入金、その後、私に入金という流れです。

    もともと、売れても仕入れコストは、かかりません。代金引換の場合も、業者さんは、仕入れ代金を差し引いて、私に入金します。ノーリスクなのです。

    リスクと言えば、取引先が倒産し、私が利益分を回収できないケースくらいでした。幸いにも、そのようなトラブルはありません。もちろん、15年以上たって、今、調べると当時の業者さんは、いくつか、倒産しているのですが。

    これで、先振込みと代金引換の2つの支払い方法が、用意できました。さらに、代金引換の場合は、カード支払いも一部できました。

    ここで、もう1つのメリットが見つかります。

    銀行振込の場合、ご注文後、お客様の振込を確認し、仕入れを振り込む手間がありました。当時は、ネットバンクもなく、最初は通帳記入して、入金確認していました。毎日、銀行に通っていたのです。

    その後、電話バンキングが始まって、電話で入金確認できるようになりました。そして、ネットバンクが始まると、入金があれば、メールが届きます。

    三井住友銀行なら、入金確認メールに金額と振込した人の名前もメールできて、便利でした。今も、使っています。

    ネットバンクの導入で、入金確認もカンタン。その後の仕入れの振込も、ネットでできるようになりました。銀行で記帳し、振込手続きをするより、すごく楽になったのです。

    そして、代引は、もっと楽でした。注文いただいたら、送り先の情報を業者にファックスし、代金引換で送っていただきます。入金確認も、振込もいらないです。そして、お客様も、私に振り込む必要がありません。

    これで、ますます仕事が楽になりました。自由な時間が増えたのです。

    当時の私のネット通販での起業状況は、こんな感じです。

    まず、毎週、各業者さんからファックスで在庫状況が届きます。一部の業者さんは、メールでしたら、ほとんど、ファックスでした。

    私は、情報が届くたびに、各業者さんの中で最安値の商品から、売値を決めます。同じ商品でも、中古品のため、価格が違っていたのです。

    売値を決めたら、ホームページを更新し、メルマガで告知します。宣伝広告費は、メルマガとホームページなら、必要ありません。

    メルマガを出すと、必ず売れました。

    売れたら、購入の流れの説明メールを送り、振込か?代引きを選んでいただき、販売が成立します。

    「なぜ?ショッピングカートで、いきなり申し込み確定にしなかったのですか?」

    今なら、そうしますよね。しかし、私の場合、仲介なのです。ご注文いただいた後に、再度在庫確認が必要です。業者さん自体も、販売されているからです。在庫があって、初めて、販売成立になるわけです。

    このような形で、私の日々の仕事は

    ・週1回の通販サイトの更新
    ・週1回の販売メルマガ

    これに加えて、普通の記事の更新やメルマガ配信も、週1回程度していました。今のブログのように、毎日更新するわけでは、なかったのです。

    そして、1日3個平均で売れます。やり取りの途中で保留されることもあります。多めに考えて、3個売るためには、5人へ見積もりメールを出す計算でした。

    あとは、売れたら、業者に発注です。

    仕事は、毎日2時間もありません。更新しない日は、5通ほどのメール返信と、発送依頼だけですから。

    すごく自由な時間が増えました。自由すぎるほどに。

    しかし、人は、楽をしたい生き物です。より、楽にできないか?と考えました。当時は、ネットも、ISDNやテレホーダイの時代でした。外で、メールを受信や送信するときは、ノートパソコンをISDN対応の公衆電話につないでやっていました。

    非常に面倒ですから、ネットで無料であるプログラムを改造し、携帯電話でメールの送受信をできるようにしました。

    スマホではないですよ。当然、ガラケーです。

    ネットバンクは、携帯電話でも、入れました。これで、外で遊んでいても、仕事ができるようになりました。今でいいますと、ノマドワーカーですよね。

    外出中は、たまに、携帯でメールをチェック、注文があったら見積もりをメールします。これも、毎回書いたりしません。楽をしたいのです。

    携帯の場合は、自分に携帯に見積もりメールの文面を送っておき、それをコピペして、携帯で送信します。ちなみに、パソコンでも、毎回書かないです。署名機能に、見積もり文章を登録し、署名を選べば、コピペできるようにしました。

    ネット通販では、メールの返信スピードは命ですから。

    このように、できないこと。困ったこと、面倒なことがあれば、どうすれば、できるのか?言い換えますと、どうすれば、楽になるのか?できる理由ばかり、考えていました。

    起業に重要なことは、できる理由を考えて、実践することです。

    できない理由は、馬鹿でも思いつきます。もっともらしく、できない理由を言う人が多いですよね。できない理由は、人の成長をストップさせるのです。

    人、物、金がないなんて、本当に、どうでも良いことです。

    そうそう、余談ですが、「今月の売上が少なくて、生活ができません。」というような事を言う人がいます。

    起業で稼ぐお金は、準備に時間がかかるわけです。今頑張って、今月成果の出ることは、起業初期には、少ないのです。

    私は、起業できた直前、究極に、お金がありませんでした。どうしたか?バイトに行きました。

    生活費は、バイトで稼いで、起業できるまでは頑張ろうと、思ったのです。

    ネット通販を始めて、初月に、40万の利益があったときは、夢かと思いました。夢なら、冷めてほしくないと思いました。

    もちろん、夢やまぐれと思っていて、バイトは続けていました。2ヶ月目、300万売れて、100万の利益がありました。そこで、もしかしたら、夢じゃないかもしれないと思いました。

    やっと、バイトを辞めてもいいかなと思えたのです。

    面倒なことは、仕組みを作って楽をする。そうはしたいですが、面倒なことをする時期も必要なのです。

    生活費がなかったから、バイトに行く。いたって、普通のことなのです。

    儲かってきたら、やめれば良いわけです。

    話は、それましたが、何もなくても、あきらめずに、ゴールに向かって、走って下さいね。

    ゴールを決めて、できる理由だけを考えて、周囲のできない理由を言う人は、無視して頑張ってください。

    1年、2年も頑張れば、良い結果は必ず出ます。

    ・売れる商品やサービス
    ・見込み客
    ・見込み客を集める仕組み

    の3つだけをそろえて、いってください。売れないものは、売れませんから、見つかるまでは、いろいろテストしてみて下さい。

    3つそろえば、儲かる起業ができます。

    そして、目標が決まって、どのように考えて実践すれば、売上目標を達成できるか?それも、ノウハウ化しています。

    このノウハウのとおりに、実践されれば、早いですからね。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: ネット通販, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    どうしたら、自分が売れるのか?を考えると売れなくなる法則

    ● どうしたら、自分が売れるのか?を考えると売れなくなる法則

    まいどです。田渕です。売れる人と、売れない人には違いがあります。例えば、私への質問です。

    「どうしたら、私は売れますか?」

    と聞かれる人は、売れるまで時間がかかります。では、どういう質問をする人が売れるのか?

    「お客様は、こういう方々です。何をしたら、喜んで頂けますか?」

    売れるという結果は、お客様がいて、お客様が喜ぶから出ます。

    まずは、自分のお客様は、どういう人なのか?考える。

    商品やサービスが良いのは、当たり前です。しかし、良いものを出せば、喜ばれるかは、確実ではありません。

    例えば、うどんを考えてみましょう。

    ・関西
    ・関東

    で、ニーズは全く違います。どちらも、美味しい=良いものです。しかし、東京では、関東出汁のうどんが、良いわけです。

    「お客様は、こういう方々です。何をしたら、喜んで頂けますか?」

    この質問をするには、まず、自分視点ではなく、お客様目線に変えること。

    そして、お客様が、何を欲しいか?何をして欲しいか?考えること。

    その上で、お客様が好む味付けにすることで、喜ばれるのです。喜ばれる商品やサービスは、見込み客に見せれば売れます。

    その結果、あなたが売れる人になるのです。

    例えば、ネット通販で売れている事例があります。

    少しでも、お客様に喜んでいただこうとされた結果です。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    ブスの25箇条!仕事が、上手くいかないには理由がある法則

    ● ブスの25箇条!仕事が、上手くいかないには理由がある法則

    まいどです。田渕です。宝塚の裏校訓「ブスの25箇条」というものがあります。

    詳細は、こちらにあります。

    【ブスの25箇条】 宝塚歌劇団 伝説の教え

    1 笑顔がない
    2 お礼を言わない
    3 おいしいと言わない
    4 目が輝いていない
    5 精気がない
    6 いつも口がへの字の形をしている
    7 自信がない
    8 希望がない
    9 自分がブスであることを知らない
    10 声が小さくイジケている
    11 自分が最も正しいと信じ込んでいる
    12 グチをこぼす
    13 人をうらむ
    14 責任転嫁がうまい
    15 いつも周囲が悪いと思っている
    16 他人にシットする
    17 他人につくさない
    18 他人を信じない
    19 謙虚さがなくゴウマンである
    20 人のアドバイスや忠告を受け入れない
    21 なんでもないことにキズつく
    22 悲観的に物事を考える
    23 問題意識を持てない
    24 存在自体が周囲を暗くする
    25 人生において仕事において意欲がない

     
    いかがですか?

    独立起業や集客にも、関係していますねー^^

    気になる項目は、

    1 笑顔がない
    4 目が輝いていない
    5 精気がない
    6 いつも口がへの字の形をしている
    7 自信がない
    8 希望がない
    11 自分が最も正しいと信じ込んでいる
    12 グチをこぼす
    13 人をうらむ
    14 責任転嫁がうまい
    15 いつも周囲が悪いと思っている
    16 他人にシットする
    17 他人につくさない
    18 他人を信じない
    19 謙虚さがなくゴウマンである
    20 人のアドバイスや忠告を受け入れない
    21 なんでもないことにキズつく
    22 悲観的に物事を考える
    23 問題意識を持てない
    24 存在自体が周囲を暗くする
    25 人生において仕事において意欲がない

    あらら、ほとんどですね。

    この逆をすれば、良いわけです。

    売れている人が、ある意味、魅力的に見えるのは、ブスの逆だからでしょうね。

    みんなで、お客様にとって、魅力的になっていきましょう。

    もちろん、私もがんばります。

    そして、目標を楽しく達成するには、この方法ですよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    中途半端な行動は、美容に悪く、老けますよ。(笑)

    ● 中途半端な行動は、美容に悪く、老けますよ。(笑)

    まいどです。田渕です。私のコンサルに、おこしくださる方は女子が多いです。最近、女性に行動を促すキーワードが、わかりました。

    例えば、もう、寝ないで頑張る必要がない人に、お休みも取ってください。と伝えるとします。

    「●●さんは、もう、そんなに寝ないで頑張らなくて、良いですよ。」

    と言っても、聞いてくれないのです。しかし、ここで魔法のキーワードを使うと...

    「●●さんは、もう、そんなに寝ないで頑張らなくて、良いですよ。そんなに頑張ると、老けますよ。」

    と言うと、

    「もう、田渕さんったら。(笑)わかりました。少し寝るようにします。」

    となります。

    では、本題です。中途半端な行動は、美容に悪く、老けますよ。(笑)

    集客方法は、色々とあります。メインは、ブログとメルマガです。この2つを、やっておけば、問題ありません。

    しかし、この2つを、ちゃんと、やっていない人ほど、重要度の低いものも手を出します。

    隣の芝生は青く見えるのですね。

    実は、自分の芝生も、きっちり、お世話すれば、青々と輝くのです。

    例えば、youtubeの動画で集客するとしますね。もちろん、しなくて良いのですが、説明だけします。

    この場合の中途半端な方法とは、とりあえず、動画をアップすることです。

    そして、ちゃんとするなら、

    1:見込み客が、どんなキーワードで検索するか?考える。

    例えば、リトミック教室の動画をあげるなら、リトミックで検索されると良いわけです。

    2:キーワードを書いていく

    動画タイトル
    説明文

    などですね。

    3:動画から集客する仕組みを複数用意する

    ブログやホームページに誘導するリンクを説明文に書く。

    動画の中でブログなどが見つかる検索キーワードを見せる。

    動画を見ると、サービスに興味を持ち、検索したくなるように作る。

    ユーチューブのチャンネル登録も、同じように誘導する。

    4:動画の内容は、どうする?

    自分が伝えたい事ではなく、見込み客が見たいものを作る。

    5:動画のサムネイル画像は、どうする?

    検索結果に、動画が出た場合、ブログなどに動画を貼った場合、動画で見える画像次第で再生数は変わります。

    その画像をサムネイル画像といいますが、どう見せれば、動画を見たくなるか?考えて作ります。

    などなど。ユーチューブの動画を作っていない場合も、ブログで見せ方を学べば、これくらいのことは、わかるのです。

    ブログとメルマガを、ちゃんと、やっていない場合、わからないのです。

    だから、中途半端な行動は、美容に悪く、老けるのですよ。疲れるだけ。自己満足なのです。

    仕事とは、最低合格点を取ったものだけ有効です。受験と同じです。

    30点の仕事が5個できるなら、合計150点。しかし、5項目で不合格で浪人ということ。

    150点の努力をブログとメルマガの2つに集中すると、80点と70点で両方合格します。

    2つの明確な集客ツールが手に入るわけです。

    そして、今、1番集客に効果があるのは、ブログとメルマガなのです。他のことは、後回しで良いのです。

    無駄な頑張りをすると、疲れます。集客できなくて、悩みます。

    仕事をやっている気分だけで、実際には、やっていないのと同じなのですね。

    無駄な努力を省き、最短距離で結果を出したい場合だけ、お越し下さいね。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    結果が出る人の特徴

    ● 結果が出る人の特徴

    まいどです。田渕です。今まで、何人の人にアドバイスをしてきたのか?もう、わかりません。

    2004年から13年間、セミナーやコンサルをしています。

    ところで、結果が出る人には、特徴があります。

    まずは、習ったことを素直に実践する人です。

    例えば、5個のポイントをお話したとします。結果が出る人は、5個全部します。

    結果が出ない人は、その中から選んだりします。選ぶから、抜けてしまうのです。

    例えば、美肌、美白レッスンのノウハウがあるとしますね。ポイントが仮に5個あるとします。

    1:睡眠をしっかり取る
    2:日焼けしない
    3:栄養のバランスの取れた食事をする
    4:ファンデーションをキレイに塗る
    5:メイクは、しっかり、落とす

    この5項目をすれば、美肌、美白になるとします。5つとも、やってくださいねー。と言って、

    「田渕さん、がんばります。でも、日焼けサロンはやめません。」

    というような行動をするのです。(笑)

    美肌、美白になるという結果に対して、日焼けしたら、なるわけがないですよね。

    ですから、素直に全部、実践する人が結果が出るのです。

    次に、もっと出る人の話をします。もっと、結果が出る人は、こう考えます。

    「この5つを人の5倍やろう!」

    結果が出にくい人は、言われた最低限の数を上限とします。結果が、すごく出る人は、いろいろやらないで、聞いたことの数を人の5倍増やそうとします。

    教える側は、できるだけ行動してほしいと思っています。たいていは、最小限で話をするのですね。

    多くのことを言いますと、できないと、悩む人が多いからです。

    では、あなたが、今後、どうすれば結果が出るのか?わかりましたよね。^^

    私のコンサルには、言われたことの5倍するつもりで来て下さいね。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    成功するためには、毎日コツコツする必要はありません。

    ● 成功するためには、毎日コツコツする必要はありません。

    まいどです。田渕です。あなたを成功させるのは、あなたの正しい行動です。質も量も必要です。

    しかし、成功するためには、毎日コツコツする必要はありません。

    もちろん、毎日コツコツできればベストです。

    ただ、それが、できない人が多いです。

    では、どうすれば良いのか?お話しますね。

    例えば、ブログを毎日3記事書くとします。1日3記事書けば、作業目標達成です。と考えるとダメです。(笑)

    1日3記事なら、1週間で21記事。

    忙しい日も、暇な日もありますね。できる時に、多めにやって、貯金を作るのです。

    気分が乗って10記事書けたら、3記事、書けない日があっても良いです。結果的に1日3記事ペースで出来ていれば、良いのです。

    この行動数は、月単位ではなく、週単位で管理するとカンタンです。

    1日3記事なら、1週間で21記事できていたら、オッケーということですね。

    極論言いますと、1日で21記事書いたら、後の6日は、お休みでも、良いのです。

    毎日コツコツできていなくても、結果的に毎日の行動の合計と同じになれば、オッケーです。

    実は、この考え方は、売上の達成にも使えますよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    多くの人が、結果が出ない本当の理由とは?

    ● 多くの人が、結果が出ない本当の理由とは?

    まいどです。田渕です。お仕事を伸ばすための、推薦図書をご紹介します。

    マネーの拳(1) (ビッグコミックス)/小学館

    ¥価格不明
    Amazon.co.jp

    1巻だけでも読んでみると良いです。

    「商売なんて、売れるものを作って売るだけ」
    「ビジネスで人のせいにするな」

    という売れていない人が、できていないことについて、書いています。

    では、多くの人が、結果が出ない本当の理由とは?

    「ビジネスで人のせいにするな」

    について、私なりの見方を、お話しますね。

    色々あるのですよ。

    「私のお店は、地方だから苦労している。」

    これは、まさに地方のせいにしています。では、売れる人なら、どう考えるか?

    ・地方でも、売れているお店はある。そこを研究しよう。
    ・そもそも、地方が難しいなら、立地の良い土地を考えよう。
    ・地方発で、ネット通販など商圏がない業種に変えよう。

    わかりますか?できない理由ではなく、できる理由を探すのが売れる人です。

    例えば、ネット集客でも、似たようなことがあります。

    ブログとメルマガだけを一生懸命されれば、集客はカンタンです。

    そして、ブログとメルマガだけで、集客できている人は、いっぱいいます。しかし、ブログとメルマガを中途半端にしかしないで、他をやりたがるのが、売れない人です。

    問題は、ブログとメルマガにあるのではありません。ちゃんと、仕事しない。作業しない。頭を使わない自分にあります。

    うまくいかない人の特徴は、とにかく、自分以外の何かのせいにされます。

    本当に変わらないといけないのは、自分なのですね。

    あなたこそが、あなたの結果を支えています。

    今の結果は、過去のあなたの思考と行動の結果です。それがダメなら、今のあなたの思考と行動を変えれば、未来の結果は、当然変わるのです。

    地方の例も同じく。そこを選んだのも、あなた。地方だから、ダメかも?と諦めるのも、あなた。逆に、地方でも頑張ろうとできるのも、あなたです。

    「ビジネスで人のせいにするな」

    と言うのは、逆に言いますと、あなた次第で、良い結果を生むことができるということですよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    やる気が無い場合に、作業効率が落ちるということは、暇なのですよ。(笑)

    ● やる気が無い場合に、作業効率が落ちるということは、暇なのですよ。(笑)

    まいどです。田渕です。

    「田渕さん、モチベーションが下がって、ブログが出来ません。」

    と、良く聞かれます。その答えは...

    やる気が無い場合に、作業効率が落ちるということは、暇なのですよ。(笑)

    ヒマというより、危機感がないのです。

    結果が必要な人は、言わなくても必死です。

    結果がほしいけど、努力が嫌な人は、やらない理由を探します。

    どちらを選ぶのも自由です。

    しかし、どちらを選べば、結果が出るかは、明白ですよね。^^

    結果の出る考え方で日々過ごすことが重要ですよー

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    いっぱい、頑張っているのに、結果が出ない最大の原因は?

    ● いっぱい、頑張っているのに、結果が出ない最大の原因は?

    まいどです。田渕です。

    「こんなに、頑張っているのに、なぜ、集客できないのだろう!」

    と思うことはありませんか?

    原因は、色々とあります。

    1:売れないものを売ろうとしている

    売れないものは、売れません。

    そして、売れるものでも、売って良い人しか売れません。

    売れないものが売れないのは、わかりますよね。売って良い人しか売れないについて、説明します。

    教える系で、自分ができていないことを、人に教えようとすると撃沈します。

    太ったダイエット講師になります。

    2:正しく行動できていない

    例えば、ネット集客する場合なら、優先順位は、

    ブログ→メルマガ→その他

    です。ブログとメルマガを、ちゃんとしないで、フェイスブックばかりやっていると、集客できません。

    3:合格点が取れるまで、やっていない。

    このパターンも、多いですね。

    私は、大学受験で4つ受けました。合格したのは、1つだけです。進学できたのは、1つです。

    4つとも合格していれば、4つから選べました。

    これと同じです。

    ある2人のケースを見てみます。

    1:ブログは合格、メルマガは不合格

    ブログの分だけ集客できます。

    点数で言いますと、60点が合格なら、

    ブログ 60点
    メルマガ 0点

    としますね。ブログだけ合格しています。

    2:ブログとメルマガ両方不合格

    ブログ 30点
    メルマガ 30点

    両方不合格です。しかし、1番の人と比べると、合計得点は同じです。

    しかし、合格がないため両方戦力になっていません。

    そして、最近多いのは、このパターン

    ブログ 30点
    メルマガ 10点
    フェイスブック 50点
    インスタグラム 30点

    合計120点の努力をしています。全て、合格点に足りません。しかも、フェイスブックとインスタグラムで合格しても、戦力としては弱いです。

    こういう人は、顔のメイクししないで、かかとケアを一生懸命やって、美人に見せようとしているわけです。

    120点も頑張るなら、メイクを頑張れば、化けるのです。(笑)

    あなたの行動をチェックして、合格点が取れているか?考えてみて下さいね。

    しかし、1番重要なのは、売れないものは、売れません。売れるものだけ頑張ることです。

    売れないものは、ブログとメルマガを120点ずつ取っても、0点です。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 成功哲学 | コメントは受け付けていません。