アメブロの写真の貼り方「iPadで撮影した写真をアメブロに使う方法」

● アメブロの写真の貼り方「iPadで撮影した写真をアメブロに使う方法」

まいどです。田渕です。アメブロに写真を掲載する場合、見やすい写真の貼り方があります。

1:横の写真しか基本は、使わない

縦の写真を使うと余分なスペースを使いすぎます。しかも、記事が長くなってしまいます。

2:横の写真の貼り方

まず、ウインドウズのペイントなどで、横幅400ピクセルのサイズに加工します。縦横比は同じで。

マックの場合も、画像加工ソフトで、できますよ。

次に、加工した写真をアメブロにアップし、オリジナルサイズで表示で貼ります。

「オリジナルサイズで表示」は、タグ編集エディターで記事を書いていたら、出てくる写真の指定方法です。記事は、タグ編集エディターだけで書きます。

3:縦の写真の貼り方

縦の写真を万が一貼る場合は、縮小で貼ります。

ただし、iPadやiPhoneのカメラで撮影した写真は、工夫が必要です。なぜなら、正方形の写真になってしまうからです。

では、実際に写真を貼ってお見せしますね。

・横幅400で正方形の写真を貼った場合

ipad

このように、ちょっと大きすぎるのです。

ですから、基本は縮小で貼ります。

ipad2

ただし、正方形の写真を縮小で貼ると、今度は小さすぎるのです。

では、どうするか?写真を長方形=横長に加工します。今回は、上の方のいらないところをカットしました。

ginza20151024

カットして、横幅400の横の写真として、貼っています。

さらに、写真が暗いのでウインドウズフォトギャラリーの編集機能で、少し明るく写真を加工しています。

少し明るくすると、楽しそうな写真になっていますよね。

このように、長方形=横長のサイズ400の写真で、少し明るくしてアメブロに写真を貼るのがコツです。

では、写真の貼り方をまとめます。

1:基本は、横の写真を使う。

正方形や縦の写真を使わないことです。

縦の写真を使う場合は、タグ編集エディターの画面で縮小を選んで貼って下さい。

2:横の写真の貼り方

・アメブロにアップする前に、横400ピクセルに加工する

アメブロの記事作成画面でサイズ調整しません。

アメブロにアップする前に、ペイントソフトなどで大きさを加工して下さい。

・サイズ調整した写真をアメブロにアップ

・記事作成画面で「オリジナルサイズで表示」を選んで貼る

以上です。

今回のようなブログのやり方の基本は、無料メルマガで勉強しておくといいですよ。

 

 


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロフェイスブックのプロフィール写真の撮り方, ブログ用の写真の撮り方, ブログ記事の書き方, 写真のチカラ   パーマリンク

    コメントは受け付けていません。