カテゴリー別アーカイブ: 店舗繁盛方法

集客は、2つの方向性で、同時に動くと、うまくいく法則

● 集客は、2つの方向性で、同時に動くと、うまくいく法則

まいどです。田渕です。今日は、スタープロジェクトの音声セミナーを公開しました。

「集客は、2つの方向性で、同時に動くと、うまくいく法則」

です。

コロナ騒動の中で、色々な業種がダメージを受けています。しかし、集客的にできることは、あるわけです。

いや、今だからこそ、強化しておくべきことがあるのです。

今回は、旅行代理店を題材に、集客は、2つの方向性で、同時に動くと、うまくいく法則を解説しました。

ちなみに、私は、いつも、彼女の旅行会社に依頼しています。

音声セミナーは、スタープロジェクトの会員専用ページで公開しました。

2つの方向性とは何か?

予想してみるのも、面白いです。

答えは、音声セミナーにて(笑)

次回の募集は、未定ですが、メルマから優先案内します。

 

 


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    集客が成功する行動と、失敗する考え方とは?

    ● 集客が成功する行動と、失敗する考え方とは?

    まいどです。田渕です。アメンバー記事を書く時は、たまに、ホームページに同時公開しています。

    アメブロは、アメンバー登録が必要です。

    ホームページは、必要なく見れます。

    では、本題です。

    集客が成功する行動と、失敗する考え方とは?

    集客とは、農業であると、いつも、お話しています。

    違う言い方をするならば、今のための行動と、未来のための行動があります。

    今、コロナ騒動で大変な業種もありますね。すごく、忙しくなった業種もあります。

    その場合、今、こなすべき業務が増えています。しかし、未来のための業務も、やっておくわけです。

    農業で言いますと、収穫が忙しい。しかし、来年のために種も植えないといけない。という感じです。

    うまく、時間配分して下さいね。

    今を、やり過ごせても、半年後に苦難があるなら、良くないです。

    次に、今、暇になってしまった業種もあります。

    その場合は、未来への種植えを、どんどん、やりましょう。

    コロナが去ったら、実が、たくさんなるようにです。

    そして、忙しかった時に、後回しになっていた大事なことをしましょう。意外と、大切な仕事を放置しているケースもあります。

    特に集客は、今日頑張って、明日結果が出ることは、少ないです。

    常に、今の行動は、3ヶ月後のためだと思うと良いです。

    すぐの結果を追えば追うほど、良い結果は出ませんからね。

    集客は、農業であるって、覚えておいて下さい。

    そして、私の方法は、農業だからこそ、毎年、結果が出るのです。

     

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    差別化をすれば、競合店やライバルに勝てるのか?

    ● 差別化をすれば、競合店やライバルに勝てるのか?

    まいどです。田渕です。

    「田渕さん、差別化って、重要ですか?」

    よく聞かれます。ポイントはカンタンです。

    お客様が欲しいなら、売れますし、欲しくないなら売れないのです。

    例えば、フェイシャルエステの後に、お経を唱えてくれるサロンがあるとします。間違いなく、オンリーワンのはずです。(笑)

    ポイントは、差別化ではなく、売れるか?お客様が、喜ぶか?です。

    サロンなら、ホットペッパービューティーで調べると良いです。出店しようとする商圏で調べる。東京や大阪など事例が多い都市で調べるなどです。

    フェイシャルエステ+お経

    というサロンが1件もないなら、やめましょう。売れません。

    誰も、やっていない切り口は、誰も、売れると思っていない可能性があります。

    ブログではなく、ホットペッパービューティーなどで調べるのがコツです。少なくとも、アマチュアが混ざる可能性は少し低いです。

    次に、何か、独自性のあるアイデアなどが浮かんだとします。

    その方法や類似の方法で、売れている事例がないか?探します。

    変わっているからダメなのではなく、売れないのはダメなのです。逆に言うと、変わっていても売れるなら良いのです。

    差別化をすれば、競合店やライバルに勝てるのか?

    の答えは、

    お客様が喜び、売れる差別化は、売上に貢献する。

    お客様が欲しいと思わない、売れない差別化は、売れない。

    ということなのです。

    私達は、ずっと続く商売をしたいわけです。ずっと、お客様に支持されて、愛される仕事です。

    差別化より、どうすれば、お客様に喜ばれるか?選ばれるか?

    これを考えると、近道ですね。^^

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    2月や8月は、売れない月、では、どう対策すれば良いのか?

    ● 2月や8月は、売れない月、では、どう対策すれば良いのか?

    まいどです。田渕です。売れないと言われる月や、売れないと言われる期間を、どう対策すれば良いのか?

    年間の売上目標をカンタンに、効率よく達成する考え方と方法があります。

    詳細は、フェイスブックに書きました。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    カンタンに売れるようになるには、何を最初にすれば良いのか?

    ● カンタンに売れるようになるには、何を最初にすれば良いのか?

    まいどです。田渕です。

    あなたも、あることを頑張れば、カンタンに売れますよ。

    「田渕さん、私は、どうすれば売れますか?」
    「どうすれば、人気が出ますか?」

    など、よく質問されます。

    では、すごく、わかりやすい話をします。

    私は、宝塚歌劇が大好きです。仕事しながら、ブルーレイで、過去の公演を見ています。正確には、聞いています。

    では、宝塚歌劇が大好きな私に、2つのものを売るとします。

    1:宝塚歌劇のブルーレイ
    2:劇団四季のブルーレイ

    どちらが、売れるでしょう。宝塚歌劇のブルーレイですね。

    もちろん、劇団四季のミュージカルも素晴らしいです。私が、宝塚のファンと言うだけです。

    両方とも、商品としては素晴らしい。しかし、田渕に売るなら、宝塚関連商品がいいというだけです。

    カンタンに売れるようになるには、何を最初にすれば良いのか?

    何をすれば良いのか?もう、わかりますよね。

    2つのパターンがあります。

    1:すでに、売りたい商品がある場合

    それが、すごく欲しい人は、どんな人か?どんな時か?考えてみる。

    考えてダメなら、調べてみる。

    すごく、欲しい!とう人が、具体的に浮かべば、その人には売れます。

    そして、同じような人には、売れていくわけです。

    2:これから、商品を作る場合

    買いそうな人が、欲しいものは何か?どんな時に欲しくなるか?考えてみる。調べてみる。

    そして、1番のポイントは、欲しい人が浮かばない場合、売らないこと。

    欲しい人がいないと、売れません。

    いかがですか?

    「私は、どうすれば売れますか?」

    ではなく、

    「どういう、お客様が、欲しいというのか?」

    を考えたり、調べたりすることが、近道と、わかりますね。

    私は、と言う主語ではなく、お客様を主語にして、考えると、どんどん、うまく行きますからね。

    考え方が変われば、集客は、カンタンです。

    スタープロジェクトでも、今回のようなノウハウも、配信しています。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    お客様が、欲しくなる理由を見つけるヒントを書きます。

    ● お客様が、欲しくなる理由を見つけるヒントを書きます。

    まいどです。田渕です。売れる人や、売れる、お店になる考え方は、カンタンです。

    お客様が、欲しくなれば良いのです。

    そのためには、どういう時に、何をされれば、欲しくなるのか?を考えたり、リサーチするのです。

    逆に、売れないパターンは、売り手都合で考えることです。

    「私は、こうしたいのです。」

    これは、売れません。お客様は、売り手の思いなど、どうでも良いのです。

    「お客様は、こうすれば、大喜びするだろう!」

    これは、売れます。商売で成功するには、お客様が喜ぶことだけ、考えるのです。その結果、売り手である私達も、喜べるのです。

    先に、自分中心で考えては、いけませんよー

    これは、売り方も、そうですね。割引や安い価格を使いたがるケースです。

    例えば、何かを売る時に、オマケである特典ばかり考えたりもです。

    オマケの部分より、本体の商品やサービスの魅力を伝えましょう。そして、未来の、お客様が、喜ぶ提案をしましょう。

    ちなみに、「気をつけよう無料慣れと割引慣れ」という記事も必見です。

    では、どうすれば、お客様が欲しくなる理由が、わかるか?色々ある中で、1つ伝授します。

    先日、私は、マウスパッドが壊れて、買いに行きました。

    最初は、ヤマダ電機さんに行きました。今使っているものと、同じものは、ありませんでした。

    ここでは、購入せず、次は、エディオンさんに行きました。

    品揃えは、似たような感じでした。私のものと、同じものは、ありませんでした。

    同じものがあれば、すぐに買うのです。しかし、結局、エディオンさんで似たものを買いました。

    ヤマダ電機さんにもあった商品です。

    では、なぜ、ヤマダ電機さんで買わないで、エディオンさんで買ったのか?

    売り方に違いがありました。

    エディオンさんでは、マウスパッドのサンプルが全てありました。

    使い心地を確認し、買えたわけです。

    私は、誰が?どうなる?を書くと売れると、いつも、言います。

    どうなるとは、購入後の良いことが、頭にイメージできるか?です。

    今回は、サンプルがあったことで使用感を確認できました。サンプルを使うというのは、1つの手ですね。

    では、これをブログやネット通販でするなら、どうするか?

    サンプルが、あったら、見てみたい所を全部見せるのです。

    例えば、

    ・サイズの分かる写真
    ・梱包
    ・使用イメージ
    ・実際に使っている写真
    ・服などなら、裏生地や縫製のアップの写真も見せる

    など、色々とありますね。

    どうすれば、お客様が欲しくなる理由が、わかるか?

    私達は、仕事中は、販売者です。売り手です。しかし、日常生活の中で、お客様として買うシーンは、いっぱい、あるわけです。

    なぜ、買ったのか?

    これを箇条書きでメモしまくりましょう。スマホにメモでも良いです。

    その中で、集めたい、お客様に当てはまるものがあれば、参考にすると良いのです。

    そして、このワークをすると、いかに、お客様は自分中心か?わかります。

    ですから、売る時には、売り手都合など、関係ないことも痛感できます。しかし、お客様が、喜ぶ見せ方や、商品やサービスを見せると、さくっと、売れるとも、わかります。

    なぜ、買ったのか?

    これを、日々記録して下さいね。記録しない印象で判断は、間違いますからね。^^


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    マナー接遇研修の重要性「ある高級ホテルの評価が一気に下がった理由」

    ● マナー接遇研修の重要性「ある高級ホテルの評価が一気に下がった理由」

    まいどです。田渕です。世間では、高級ホテルでホスピタリティーと言えば、このホテルというホテルがあります。

    しかし、私にとっては、評価がすごく低いです。絶対に使いたくありません。

    なぜ、評価が下がったのか?お話します。

    ・電話対応が悪い女性従業員がいる

    レストランで、事前に特別なオーダーをしていただくことがあります。

    1回目は、気持ちよく対応いただけました。また、お願いしようと電話すると...

    「それは、できません。はーーーい」

    と言われました。言葉は、そのままです。(笑)

    ・無愛想な女性従業員がいる

    先日、車で、パーティーにいきました。去年も、駐車券をいただけましたので、

    「駐車券は、いただけるのでしょうか?」

    とお聞きしました。去年はいただけましたが、個人でお金を払っているわけではありません。もらえないケースもあると思ったのです。

    だから、質問にしました。下さいと言うより。

    そうすると、言葉は丁寧。表情は、超無愛想で駐車券をいただけました。(笑)

    「やっぱり、このホテルはダメだなー」

    という感じです。

    では、本題です。ホテルの悪口を書きたいのではないです。

    悪口を書くなら、ホテル名を書きます。

    お店やサロンで、スタッフさんを雇われている場合、そのお店の点数は何点になるのか?という話です。

    実は、このホテルは、さすがに、この2人の女性従業員以外は、パーフェクトです。噂通りです。

    仮に5名のスタッフが居るとします。100点満点で

    120点
    120点
    120点
    120点
    0点

    となっていたら...

    このお店のお客様の評価は、0点です。

    平均点ではありません。最低点のスタッフの点数がお店の評価です。

    怖いですよねー

    もし、スタッフさんをお使いの場合は、しっかりと、研修をしましょうね。

    例えば、あなたが歯医者さんなら、彼女がおすすめです。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: サロン系集客, マナー研修, 店舗繁盛方法 | コメントは受け付けていません。

    記事下のお店情報の作り方

    ● 記事下のお店情報の作り方

    まいどです。田渕です。アメブロは、重要記事へのリンクを

    ・サイドバー左上(フリースペースを使う)
    ・記事本文の下

    に置くことで、すべての記事から重要記事へリンクします。

    重要記事とは、

    メニュー
    アクセス
    お客様の声
    メルマガ

    などですね。

    では、どうやって、お店情報のリンクを作るのか?お話します。まずは、見本です。重要記事へのリンクを作っていませんが、形を参考に。^^

    阪急石橋駅徒歩10分のエステサロン「タブッチー」

    営業時間:10時から18時(土日祝定休)
    大阪府池田市鉢塚3-8-17-106
    06-7892-4044

    ・メニュー
    ・アクセス
    ・お客様の声
    ・メルマガ
    ・お問い合わせフォーム(予約フォームは貼りません)
    ・電話 06-7892-4044

     
    池田市鉢塚、井口堂、天神、石橋町、川西市、豊中市、川西能勢口、石橋、池田、蛍池などからお越しいただいております。

    ボディ、フェイシャル、よもぎ蒸しなどのコースが有り、ダイエット、痩身、美肌、美白、リフトアップなどに効果があります。

    以上です。

    囲みで、お店情報を書いて、囲みの外の下に各2行で、

    ・地名駅名キーワード
    ・ジャンルや効果のキーワード

    を書いて検索されるように作っています。

    ちなみに、大阪、名古屋、東京など「港区」「北区」など区名がある地域の場合、区名はキーワードになりません。

    「板橋区 イタリアン」などで検索して探さないですよね。区名は広すぎるのです。

    最寄り駅、隣の駅、近くの乗換駅の駅名。グーグルマップ開いて、歩いてこれる町名が地名キーワードです。

    最後に重要な事ですが、エステサロン「タブッチー」というような変な名前のサロンは、存在しません。(笑)

    ところで、お店系以外の場合は、最初の重要記事は、メニューではなく、メルマガにして下さい。

    そして、メニューやメルマガの文言は、内容に合わせて変えてくださいね。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロカスタマイズ, サロン系集客, 店舗繁盛方法 | コメントは受け付けていません。

    お店や教室に、ご近所のお客様が集まらない最大の理由とは?

    ● お店や教室に、ご近所のお客様が集まらない最大の理由とは?

    まいどです。田渕です。先日、ネットで見つけた近所のパンケーキのお店に行きました。

    ご主人にお聞きしたところ、6月にオープンされたとのこと。

    ほぼ、5ヶ月間、私は、お店の存在を知りませんでした。

    パンケーキが大好きで、車で大阪の阿波座というところまで、高速を飛ばして食べに行くのですが。

    お店や教室に、ご近所のお客様が集まらない最大の理由とは?

    答えは、わかりましたね。お店や教室の存在を知られていないからです。

    良いか?悪いか?のジャッジの前に、そもそも、知られていないのです。それが、集客に苦労する最大の原因です。

    「でも、田渕さん、私の近所には、競合店がありますよ。」

    と良く言われます。では、あなたと同じ業種のお店などについて、どのくらい、ご存じですか?

    「お近くに行政書士事務所は、何件ありますか?」

    「いいえ、わかりません。」

    たいてい、こういうやり取りになります。知られていないのです。

    近くにインドカレーのお店があります。このお店の前は、韓国焼肉屋でした。しかし、すぐに潰れました。カレー屋さんは、頑張っています。

    暇があると駅前で、チラシを手渡ししています。ポスティングもしています。

    ご近所のお客様が集まらない最大の理由は、お店や教室の存在を知られていないから。

    これが、わかっているからですね。

    ネットでも同じです。

    地名と業種、駅名と業種で検索して、あなたのブログが出てくるか?

    出てこないなら、ネット上では、お店が存在しないのと同じです。

    例えば、このノウハウでタイトルを決めれば、ネット経由で、お客様は来るのです。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: ブログタイトルでアクセスアップ, 店舗繁盛方法, 教室系集客 | コメントは受け付けていません。

    ニーズ調査の方法「お客様が欲しくなる気持ちがわからない場合の解決方法」

    ● ニーズ調査の方法「お客様が欲しくなる気持ちがわからない場合の解決方法」

    まいどです。田渕です。集客は、すごく簡単です。

    ・お客様が欲しいものは何か?
    ・お客様が何に困っているか?

    これを調べます。そして、

    ・お客様が欲しいものを見せる。
    ・お客様が困っていることを解決する。

    これだけです。

    欲しい人に、欲しいものを見せれば、売れます。

    次に、欲しいタイミングに見せるのも重要です。

    真夏にこたつを売る方法なんて、考えなくていいです。寒くなる前に、今年もこたつが温かいですよ。と見せれば売れます。

    すごいものを売る必要もないです。

    お腹が空いているタイミングなら、フルコースでなくても、コンビニのおにぎりでもほしいのです。

    皆さん、売る立場になると、こういう買う立場の気持ちを忘れます。

    「どうしたら、買っていただけるのだろう?」

    なんて、考えるからです。

    お客様が欲しくなる気持ちがわからない場合の解決方法は、簡単ですよ。

    今すぐ、街で出てショッピングです。買い手の立場で体験し直すことです。

    ・なぜ、欲しいのか?
    ・何を見て買いたくなったのか?
    ・なぜ、必要なのか?

    ショッピングしながら、メモればいいです。

    私は、オープンカーばかり乗っています。屋根が開くからいいのではないです。

    「オープンカーに乗ると、かっこいいなあ。」

    と思うから買ったのです。

    「オープンカーに乗ると、かっこいいですよ。」

    と言われたら、欲しくなるのです。

    もう、集客や販売は、こういう単純な話なのです。

    そうそう、街を歩けば、あなたの業種が売れるか売れないか?もわかりますよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: 店舗繁盛方法, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。