メールでの質問に無料でお答えすべきか?

● メールでの質問に無料でお答えすべきか?

まいどです。田渕です。ブログをしていると、メールでのご質問を頂くことがあります。しかし、

・セミナー
・コンサル
・カウンセリング
・占い
・コーチング

などをされている場合、ある意味、相談にお答えすることがサービスや商品です。

「無料でお答えするのは、よいのだろうか?」

と思われるようですね。

では、どうするといいのか?

答えは、簡単で、メールでお答えするです。しかし、ポイントがあります。

・カンタンでいいので、できるだけ早く返信する

早い返事=感謝されます。そして、無形のサービスを売っている場合、誰に相談するか?というのが重要です。

その「誰に?」にあなたが選ばれるためにも、無料でお答えするのです。

もちろん、限度はありますので、あまりにも詳しく何回も聞かれるようなら、その時点で有料の相談系サービスをご案内するといいですね。

私は、メールが多すぎて、全ての方にご返事できていません。

それでも、日々、できる範囲でご返事しています。

その活動の結果、コンサルへのお申し込みも増えているわけです。

 

 

 


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: カウンセリング集客, コーチング集客, セミナー集客法, 占いパワーストーンブログ集客, 教育・受験系ノウハウ, 税理士・行政書士・司法書士・士業集客   パーマリンク

    コメントは受け付けていません。