カテゴリー別アーカイブ: 写真のチカラ

カメラマンにプロフィール写真などを撮影依頼する前に考えること

● カメラマンにプロフィール写真などを撮影依頼する前に考えること

まいどです。田渕です。ブログやフェイスブック、ホームページに使うプロフィール写真をプロのカメラマンに撮ってもらいたいケースがありますね。

今回のポイントを押さえておくと、集客につながる写真が撮影できます。

アメブロのヘッド画像に使う写真を写真館などで、撮影して頂く場合も同じです。

失敗するケースは、プロのカメラマンに撮ってもらえば安心と、任せてしまうケースです。

なぜ、失敗するか?カメラマンは、あなたが満足する写真を撮ります。例えば、カメラ目線で、ポーズを付けて、キレイな写真です。

成功する写真の作り方は、お客様にウケるか?考えて撮影することが大切です。

まず、あなたが女性で、お客様が女性だとしますね。その場合、1番注意が必要です。

1:カメラ目線にしない

カメラ目線にすると嫌われます。

2:ポーズなどをキメキメにしない。

仕事風景など自然なポーズが良いです。カメラ目線同様に、キメキメの写真を撮る人が多いです。そうすると、どうなるか?

「あらら、きめちゃってー。この人は、キレイアピールしたいのね。自分大好きなのね。」

と見えるのです。

フェイスブックに、自撮りドヤ顔写真をアップしまくっている人がいます。痛いですよね。それと同じに見えるのです。

3:背景も含めて写真です。

例えば、アングルや構図が正解でも、背景がダメなケースがあります。

これは、自撮りの場合が多いですが、背景がふすまで生活感があったり。レッスン風景を撮っていて、ルームが散らかっていたり。

背景も含めて写真です。多くの人は、自分がキレイに写っていたら、オッケーを出します。

4:どういう写真を撮るのか?決めておく。

1番良いのは、構図やポーズも決めておき、顔の向きも決めておき、それを明確に依頼することです。

紙にカンタンな絵を書いて、撮ってもらうと良いです。

カメラマンの指示は、どうでも良いです。商業写真をやっていない写真館なら、売れる写真の知識はないのです。

きれいな写真は、撮れても、多くの人は、売れる写真は、撮れません。

ちなみにホームページの作成依頼でも、同じですよ。ブログのカスタマイズでも、同じです。

キレイに作れても、売れるように作れないプロが多いのです。

どのように作るのか?どのように撮るのか?決めておきましょう。

そして、自分のお客様に向かって、どう見えるか?どう見せるか?が大切ですからね。

そうすると、集客につながる写真が撮影できます。

ところで、商品の写真も、同じ考えで撮ると良いですよ。

 

 


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロフェイスブックのプロフィール写真の撮り方, ブログ用の写真の撮り方, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    アメブロやフェイスブックのプロフィール写真のポイント

    ● アメブロやフェイスブックのプロフィール写真のポイント

    まいどです。田渕です。アメブロやフェイスブックで知り合って、オフ会やパーティーで会うと、こういうことが、たまにあります。

    「うーん、おそらくフェイスブックで見たことがあるけど、あの人かな~」

    写真を見ていて、知っているのに、実際にお会いすると不安になる...

    要するに、写真を盛り過ぎなのです。(笑)

    プロフィール写真を撮る前に、この記事を熟読すると、こういうことにならないです。

    プロフィール写真、商品写真、なんでもそうですが、プロが撮ってキレイ=正解ではありません。

    キレイなお見合い写真みたいな写真は、ダメなことが多いです。

    どういう写真を撮ればよいのか?

    これをわかって、準備すると無駄がありません。

    実際に、私のコンサルでも、プロや写真館に撮ってもらった写真ほど、ダメ出しをしています。

    あなたが、喜ぶきれいな写真ではなく、お客様に何を伝えるのか?が大切なのです。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロフェイスブックのプロフィール写真の撮り方, セミナや講座に集客する写真の撮り方, ブログ用の写真の撮り方, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    アメブロでの集客に効果的な写真の使い方

    ● アメブロでの集客に効果的な写真の使い方

    まいどです。田渕です。アメブロでの集客に効果的な写真の使い方があります。

    では、見本をお見せしますね。

    わかりますか?

    ポイントは、記事の下の方ではなく、上の方に1枚写真を貼ることです。

    今回は教室ですから、先生が教えているお顔の分かる写真を貼っています。

    そうそう、女性を集める場合、カメラ目線は厳禁ですからね。

    次に、最近コンサルで教えている写真の最適な位置を解説します。

    記事は、最初に記事タイトルのコピーがあって、その後に名乗りますよね。

    名乗る
    どうなる?を5行書く
    写真
    残りのどうなるを3行ほど書く
    感想

    となっているとバランスが良いです。

    行数は、実際に出来上がった記事で確認して下さい。記事作成画面で行数数えると行数が違います。

    次に写真の貼り方です。

    時々、すごく巨大な写真、逆に、すごく小さな写真を貼られているブログを見ます。

    写真サイズも最適な形がありますよ。

    こちらで、詳細に解説しています。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロフェイスブックのプロフィール写真の撮り方, ブログ用の写真の撮り方, ブログ記事の書き方, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    アメブロの写真の貼り方「iPadで撮影した写真をアメブロに使う方法」

    ● アメブロの写真の貼り方「iPadで撮影した写真をアメブロに使う方法」

    まいどです。田渕です。アメブロに写真を掲載する場合、見やすい写真の貼り方があります。

    1:横の写真しか基本は、使わない

    縦の写真を使うと余分なスペースを使いすぎます。しかも、記事が長くなってしまいます。

    2:横の写真の貼り方

    まず、ウインドウズのペイントなどで、横幅400ピクセルのサイズに加工します。縦横比は同じで。

    マックの場合も、画像加工ソフトで、できますよ。

    次に、加工した写真をアメブロにアップし、オリジナルサイズで表示で貼ります。

    「オリジナルサイズで表示」は、タグ編集エディターで記事を書いていたら、出てくる写真の指定方法です。記事は、タグ編集エディターだけで書きます。

    3:縦の写真の貼り方

    縦の写真を万が一貼る場合は、縮小で貼ります。

    ただし、iPadやiPhoneのカメラで撮影した写真は、工夫が必要です。なぜなら、正方形の写真になってしまうからです。

    では、実際に写真を貼ってお見せしますね。

    ・横幅400で正方形の写真を貼った場合

    ipad

    このように、ちょっと大きすぎるのです。

    ですから、基本は縮小で貼ります。

    ipad2

    ただし、正方形の写真を縮小で貼ると、今度は小さすぎるのです。

    では、どうするか?写真を長方形=横長に加工します。今回は、上の方のいらないところをカットしました。

    ginza20151024

    カットして、横幅400の横の写真として、貼っています。

    さらに、写真が暗いのでウインドウズフォトギャラリーの編集機能で、少し明るく写真を加工しています。

    少し明るくすると、楽しそうな写真になっていますよね。

    このように、長方形=横長のサイズ400の写真で、少し明るくしてアメブロに写真を貼るのがコツです。

    では、写真の貼り方をまとめます。

    1:基本は、横の写真を使う。

    正方形や縦の写真を使わないことです。

    縦の写真を使う場合は、タグ編集エディターの画面で縮小を選んで貼って下さい。

    2:横の写真の貼り方

    ・アメブロにアップする前に、横400ピクセルに加工する

    アメブロの記事作成画面でサイズ調整しません。

    アメブロにアップする前に、ペイントソフトなどで大きさを加工して下さい。

    ・サイズ調整した写真をアメブロにアップ

    ・記事作成画面で「オリジナルサイズで表示」を選んで貼る

    以上です。

    今回のようなブログのやり方の基本は、無料メルマガで勉強しておくといいですよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロフェイスブックのプロフィール写真の撮り方, ブログ用の写真の撮り方, ブログ記事の書き方, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    料理教室のブログで見せると効果的な写真とは?

    ● 料理教室のブログで見せると効果的な写真とは?

    まいどです。田渕です。料理教室の生徒さんを集客するブログの場合、見せると効果的な写真があります。

    これは、他の教室系の集客ブログでも同じです。

    1:楽しさを伝える

    楽しそうなレッスン風景、集合写真、生徒さんとの2ショット写真など、顔が見える写真を増やしましょう。

    人の顔が見えると楽しそうに見えます。

    2:何ができるか?見せる

    今回は、料理教室ですから、美味しそうな料理の写真ですね。

    例えば、こちらのブログを見ると、いっぱい写真があります。

    教室系ブログの写真は、

    1:楽しさを伝える
    2:何ができるか?見せる

    がポイントですからね。

    特に、楽しさを伝えることは、すごく重要です。

    教室系集客は、こちらに、生徒さんを1000人集めた方法もありますよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: お花教室集客, パン教室集客, ブログ用の写真の撮り方, ベビーマッサージ・ベビマ教室集客, ヨガ教室集客, 三味線のお稽古・教室集客, 写真のチカラ, 教室系集客, 料理教室, 英会話教室集客 | コメントは受け付けていません。

    アメブロのプロフィール写真の正しい使い方と撮り方、撮影方法

    ● アメブロのプロフィール写真の正しい使い方と撮り方、撮影方法

    まいどです。田渕です。写真って怖いですよー

    例えば、女性が女性を集める場合、カメラ目線の写真を使うだけで、嫌われます。

    「あら、あなたレベルで、そんなにキメちゃって!!!」

    と思う人が一定数います。女性は、自分が1番キレイでいたい生き物なのです。本能的にです。

    だから、視線を外した写真を使います。プロフィール写真も同じです。

    では、こちらのブログのプロフィール写真をご覧ください。

    カウンセラーをされていますから、相談風景に見える写真になっています。

    ・カメラ目線ではなく、少し斜めから撮ったアングル
    ・視線はブログの外ではなく、ブログの中を向いている
    ・相談風景に見える=何屋さんか?イメージできる

    と考えて撮影されています。

    プロのカメラマンに撮ってもらう時も、こういう指示をしないとダメです。

    キレイに写っていて、あなたは大満足でも、ブログには使えない写真を撮られます。

    ブログに使う写真は、未来のお客様に好印象を持っていただくことが重要なのですね。

    写真1つ考えても、ノウハウは、いっぱいありますよ。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: カウンセリング集客, ブログ用の写真の撮り方, ブログ集客法, プロフィール, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    結果が出ない人の典型的な特徴とは?

    ● 結果が出ない人の典型的な特徴とは?

    まいどです。田渕です。結果が出るには理由があります。結果が出ないのにも、当然あるわけです。

    結果が出る人は、とにかく素直です。

    簡単なアドバイスを簡単にすぐやりますね。

    結果が出ない人は、簡単なアドバイスを、もっともらしい理由をつけて永久にやりません。

    もしくは、なんとなく先延ばしします。

    例えば、ブログに使う自分の写真が必要だとします。カウンセリング風景など。

    例えば、この記事の1枚目みたいな写真を用意するとします。

    これって、お客様は写っていませんから、スマホのタイマー撮影などで、今日撮れてしまいます。

    ちゃんと撮るとしても、小さな会議室を借りて、タイマー撮影すればいいのです。

    100枚単位でバシャバシャ撮れば、その中に使える写真は、必ずあります。

    プロにお願いしなくても良いわけですね。

    でも、同じようにアドバイスしても、結果が出ない人ほど、やりません。

    必要な簡単なことをすぐにやるか?やらないか?

    この日々の選択の結果が半年くらい積み重なると、大きな差になるわけです。

    「なぜ、あの人と私は、こんなに売上が違うのだろう?」

    これに悩む人がいます。実は、その大きな差は、日々の小さな行動の差なのですね。

    素直にやった人は、気が付いたら、とんでもない結果が出ているのです。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: アメブロフェイスブックのプロフィール写真の撮り方, ブログ用の写真の撮り方, 写真のチカラ, 成功哲学 | コメントは受け付けていません。

    イメージコンサルの集客は、写真が命です。

    ● イメージコンサルの集客は、写真が命です。

    まいどです。田渕です。メイクやファッションで見た目を変えてしまうイメージコンサルの場合、写真が命です。

    お客様が変化した写真。特に、アフターの写真です。

    例えば、こちらの記事をご覧ください。

    出来上がりのアフター写真。キレイなアフター写真が、すごくいいですよね。

    結局、サービスを受けるかは、何をするではなく、どうなる?でお客様は決めます。

    こういう写真が使えると、集客効果はありますね。

    そして、ブログで何を見せれば売れるのか?何をすればよいのか?の答えは、こちらにあります。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: イメージコンサル, ブログ用の写真の撮り方, ブログ記事の書き方, ブログ集客法, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    ブログの読者さんとの距離を一気に縮める方法

    ● ブログの読者さんとの距離を一気に縮める方法

    まいどです。田渕です。ブログの読者さんとの距離を一気に縮める方法があります。

    見ればわかりますので、まずは、お見せします。

    まずは、こちらの記事をサッとご覧下さい。

    次は、こちらの記事をサッとご覧下さい。

    どちらの記事の方が、ブログを書いている彼女に親近感を感じますか?

    圧倒的にこっちのはずです。

    その理由は簡単で、ブログを書いている人のお顔が分かる写真があるからです。

    お花の教室をされている場合、先生がどんな人か?も、ある意味商品なのですね。

    お花ばかり見せても、楽しそうじゃないのです。^^

    写真を記事に入れていく。たった、これだけのことでイメージがガラリと変わるのですね。

    コンサルのアドバイスは、こういう基礎的なことが多いです。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: ブログ用の写真の撮り方, ブログ記事の書き方, ブログ集客法, 写真のチカラ | コメントは受け付けていません。

    幼児教室の生徒さんを増やすブログ記事には何を書くか?

    ● 幼児教室の生徒さんを増やすブログ記事には何を書くか?

    まいどです。田渕です。幼児教室の生徒さんを増やすブログ記事には何を書くか?

    実は、教室系は、何を習えるか?より、重要なのがレッスンが楽しいか?です。

    例えば、こんな記事をご覧ください。

    ・楽しそうなかわいいレッスン風景の写真
    ・ママからの感想

    がしっかりありますね。

    そして、最後にメニュー記事へリンクする。

    こういう記事をいっぱい書くと、生徒さんが増えますよ。

    教室系のアメブロ集客ノウハウは、こちらです。

     

     


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: お花教室集客, パン教室集客, ブログ記事の書き方, ブログ集客法, ベビーマッサージ・ベビマ教室集客, リトミック集客, 三味線のお稽古・教室集客, 写真のチカラ, 教室系集客, 英会話教室集客 | コメントは受け付けていません。