レッスン受講料を1回500円にするとどうなるのか?

● レッスン受講料を1回500円にするとどうなるのか?

まいどです。田渕です。レッスン受講料を1回500円にするとどうなるのか?というテーマでお話します。

その理由は、意味不明に価格を安くしている人が多いからです。

価格をいくらにするのか?は、あなたの自由です。しかし、ちょっと考えていただきたいのです。^^

まず、あなたが何か教室などをされているとします。その教室は、お仕事でされていますか?趣味ですか?

趣味の場合は、いくらでもよいので、今回の話は関係ありません。

しかし、少しでもお仕事にしたいと思われているなら、読んでくださいね。

まず、あなたは教室の先生というお仕事で、収入をいくらにしたいですか?これがすごく大切です。

お仕事なので、収入を計算する。そうなるように頑張るわけです。

家計を助けるために、パートに行く。毎月5万円収入がほしい。そんな時に、時給150円の仕事を探さないですよね。

でも、教室や資格が必要なビジネスをされている場合、時給150円どころか、勉強代で大赤字という方が多いのです。不思議です。

では、教室をやって月に10万円の収入にするとします。

週2回開講、月に10回レッスンをするとします。

1回あたりの利益(売上じゃないです)は、1万円必要ですね。

では、受講費500円で1万円の利益をあげるとします。

レンタルの教室を借りて、1回2000円とします。交通費が電車で往復1000円とします。(面倒なので百円単位にしていません)

この場合、必要な売上は、1回あたり13000円。必要な生徒数は、26人。

でも、26人一気に教えることができる内容ですか?たいてい違いますよね。マックス10人という人が多いです。

この時点で500円レッスンは、破綻しています。算数ができる人なら、わかる話。

レッスン受講料を1回500円にするとどうなるのか?

その答えは、仕事にならない。です。

ちなみに、26人を月に10回集めることも無理ですよね。やっぱり、成立しないわけです。

仮に自宅教室だとします。経費が3000円減りますね。この場合も20人で1万円。でも、自宅に20人の人が来て、ヨガやベビーマッサージのレッスンが出来る人は、ごく限られたセレブです。

リビングが何畳必要なんだ!って話ですよね。

やっぱり破綻しているんです。

では、いくらにすればいいのか?1回当たりの売上を13000円にしないといけないわけです。

3000円にすれば、5人で15000円ですね。

これって、暴利でもなんでもなく、割り算したら、これ以下は無理って数字です。

価格って、最低限の価格でもこうやって考えるべきなんです。

(関連記事)

ママはお金がないから、料金設定は低くした方が親切か?


  • 集客できる!10日間メールセミナー

  • セミナー講師養成スクール
  • アメブロベーシックセミナー
  • 年商3000万を突破する思考と行動とは?
  • 売れるカウンセラーになる方法
  • 教室集客ノウハウ
  • カウンセラー集客ノウハウ
  • アメブロとワードプレスの使い方
  • セミナー・教室・講座・満席集客ノウハウ
  • サロン・治療院集客ノウハウ
  • 売れる写真の作り方ノウハウ
  • 期間限定募集のネットコンサル
  • 期間限定募集のプレミアムコンサル
  • 著書「儲かるアメブロ~ネットで稼ぐ方程式~」


  • カテゴリー: FP集客事例, カウンセリング集客, サロン系集客, セミナー集客法, メイクレッスンや美容系集客, 教室系集客   パーマリンク

    コメントは受け付けていません。